2ちゃんねるまとめのまとめ

著名人が○億円寄付! とかいうけど、「全財産の○%を寄付!」に表現かえるべきじゃね

【急募】電車で読んでたらこいつやるな…!ってなる本wwwww

ジーンズに黒革靴っておかしいか?

飼い犬の名前を金属の名称にしたいんやけど

家にカラフルな封筒が届いた事ない奴って「浅い」よな

幽☆遊☆白書ってHUNTER×HUNTERより面白くないか?

神「時間停止、瞬間移動、タイムワープ、手から無限唐揚げ、どの力が欲しい?」

エクセル始めたての人はなにをやったらいい?

面白いGIF貼ってクレメンス

【画像】冥王星の昔の写真と最近撮られた写真の差がすごいww

「あ、うちって裕福だったんだな」って察した瞬間がこちらwwwwww

杖をついていた老人が杖を落としてしまったので拾ってあげたら、やたら懐かれてしまい・・・

鶏 豚 牛 以外のお肉食べれますか?

【悲報】携帯キャリアのCM、総じてウザい

【画像】めっちゃうまい炭酸飲料見つけたwwwww

【悲報】無職ワイ、アニメを見て寝るをずっと繰り返す

最近の中学生のノートWWVVWWVVWWVVWWVVWWVVWWVVWWVVWWVVWWVV

PS3「休ませて……休ませてクレメンス……」ワイ「駄目や」

牛丼にサラダつけるやつの無駄や抵抗感www

料理本「適量」←まだわかる、料理本「火が通ったら」←は?

映画好きと言うなら、観ていた方が得すると思う映画

【現在の銀行残高】貯金700万でニート初めて三年目

【悲報】幼小中高大エスカーター組とかいうガチの上級国民wwywwywwywwywwyww

2ちゃんねるまとめのまとめ

5ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

中世ヨーロッパ苦手なんやけどwwwwwww

1:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:40:33 ID:qTj
何を覚えるべきでどういう仕組みだったのか教えて欲しい



スポンサーリンク




2:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:41:53 ID:Wit
教皇がめちゃ偉いんやで
3:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:42:52 ID:qTj
>>2
どういう過程で偉くなったんや
18:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:50:05 ID:yoP
>>3
本来国家とキリスト教は関係なかったのけど、ローマ末期にキリスト教に権威与えてキリスト教が民間に広まったんや
それで数百年して帝国が神聖ローマ帝国として再建された時、キリスト教の守護者としての名分を得るために皇帝が教皇に戴冠してもらったからすごい偉くなったんや
21:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:51:49 ID:qTj
>>18
なるほどなあ サンガツ
テオドシウスの国教化によるあれか?
26:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:54:45 ID:yoP
>>21
せや
その前のミラノ勅令のほうがインパクトは大きいけど、国教化で完全に西欧全土に広まっていったんや
30:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:57:13 ID:qTj
>>26
サンガツ
4:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:43:20 ID:yoP
苦手なら教科書丸暗記しとけ
5:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:43:49 ID:qTj
>>4
通史の参考書読んでもこの分野だけ頭から抜けてくんや
6:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:43:59 ID:gjN
どこかの国の教皇が金で部族を追い払って、それが神聖化されたのが大きなきっかけとか見たな
7:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:44:52 ID:qTj
>>6
インノケンティウス3世の前か?こいつが最盛期やと思ってるんやけど
10:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:46:29 ID:QKw
苦手ってそういう意味か
不衛生で受け付けないとかそういうことかと
11:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:47:07 ID:qTj
あと神聖ローマ帝国がどういうことなのかわからん
都市国家とかの集合体なん?
13:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:48:01 ID:cYl
>>11
そう
その中に選帝侯がいくつかおる
31:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:57:16 ID:btU
>>11
実態は時代によって違うで
初めの頃は皇帝の権力が強かったけど途中から有力諸侯の力が強まって都市国家とかが出てくる
14:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:48:06 ID:IcM
>>11
都市国家も有るが選帝侯っていうのが居て選挙で皇帝が選ばれる
帝国は名ばかりで権威が帝国の全てに行ってない
16:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:49:39 ID:qTj
>>13
>>14
ほお 選帝侯ってブランデンブルク辺境伯と関係あるか?
19:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:50:22 ID:cYl
>>16
うん
ブランデンブルクは選帝侯のひとつだよ
22:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:52:43 ID:qTj
>>19
よかったわ、サンガツ
24:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:53:08 ID:yoP
>>11
無理やりヨーロッパ基準で考えずとも、特に前半は封建された領主集団のトップってことだから幕府とそんなに変わらんで
違いは有力諸侯(大名)による選挙で皇帝が選ばれるってだけや
28:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:56:22 ID:qTj
>>24
なるほど、じゃあ神聖ローマ皇帝っていうのはその領主達の長って感じで神聖ローマ皇帝=ヨーロッパのトップという訳ではなく、結局ただの集合体の王ってだけか?
43:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:00:25 ID:yoP
>>28
その通りやね
軍隊出す時も皇帝が直接出せるのは自分の土地だけで、後は帝国に属してる諸侯に命じて招集するんや
皇帝の権威が強いときは日本で言えば元寇とかみたいにちゃんとみんな応じるけど、弱まってくると戦国時代や幕末みたいに応じないし勝手に争い始める
50:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:02:58 ID:qTj
>>43
なるほど、 サンガツ!
29:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:57:00 ID:PkN
>>11
「連合」とか「国」という実体のある枠組みというよりは、単なる「称号」として捉えた方がいい

神聖ローマ内の領邦国家というのはその「称号」の持つ権威を共有する者たち
36:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:58:52 ID:qTj
>>29
そこまでガチガチの取り決めは無かった感じか
42:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:00:04 ID:PkN
>>36
あそこらへんは、「神聖ローマ帝国」とは別に「ドイツ王国」なんて言葉が飛び交ったりするからね

連合とか領域国家というイメージで捉えようとすると、いずれ混乱する
45:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:01:32 ID:qTj
>>42
特殊な価値観の地域だと思っとくわ
17:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:49:42 ID:gjN
神聖ローマ帝国はローマ帝国の西側が滅んだあと、ゲルマン人の
国が乱立して戦国時代になったんやけどフランク王国っていう割とでかい国が立って、そいつの跡地に出来上がった国といってもいいかもしれん
20:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:50:30 ID:qTj
>>17
ヴェルダン条約メルセン条約ってやつか?
27:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:55:14 ID:zZt
ワイはイギリスの王政復古前後で苦労したなぁ
32:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:57:42 ID:qTj
>>27
そこも苦手や
好きなのは革命以降やなあ
33:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:58:10 ID:ZQL
海賊から覚えるとちょっぱやいで
41:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:59:52 ID:qTj
>>33
海賊ってなんや ノルマンしか思い当たる奴いないんやけど
34:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:58:43 ID:btU
神聖ローマ帝国自体、ヨーロッパの一部に過ぎへんで
最盛期でもドイツとフランスとベネルクスとイタリアの半分ぐらい
35:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:58:48 ID:T4m
いうて主権国家体制もない時代で貴族領とか司教なんかの世俗領土とかそんなのばっかよな
37:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:59:01 ID:gjN
封建制度とかいう有能な部下、戦果を挙げた人間に対して土地を与えるっていう日本でも行われた統治体制を最初はしていたんや そいつの長が「皇帝」を自称 そこにどういう過程かは忘れたけど教会の力が強くなったんや
38:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:59:10 ID:2Yg
そもそも大元のローマ皇帝自体共和制の役職からスタートしとるしな
同じ皇帝でもアジア圏(中国、ペルシャ)とは大分意味が違ってくるとワイは思う
むしろ貴族や豪族など有力者達の中から選ばれる大統領みたいなイメージ
40:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)18:59:16 ID:fUp
神聖ローマ帝国は戦争ばっかしてたイメージ
48:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:02:11 ID:cYl
やっぱドイツは森が多くて交通が不便だったから
あんな都市国家が乱立してたのかな?っておもう
49:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:02:53 ID:yoP
中世ヨーロッパはローマの価値観とキリスト教の価値観とゲルマン部族の文化が混じってるから実際不可解なところも多いんや
52:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:05:34 ID:qTj
>>49
ゲルマンの価値観要素って具体的にどんなや?
71:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:17:01 ID:yoP
>>52
色々あるが、そもそもフランク王国が分裂したのがゲルマン部族の土地分割の文化によってや
72:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:17:43 ID:qTj
>>71
そうなんや!
53:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:07:24 ID:qTj
神聖ローマ皇帝って名前の割に大したことないんやな
55:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:08:46 ID:pb4
中世ヨーロッパよりも宗教改革の方がきつそう
57:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:09:50 ID:flb
神聖ローマ帝国は300個くらいの自治体が集まって皇帝立ててローマ教皇に権威ちょーだいしてただけや
60:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:10:42 ID:7X8
ピピンの寄進!!!
62:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:11:58 ID:qTj
>>60
ラヴェンナ地方やな
65:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:13:56 ID:btU
そういえば叙任権闘争って何で皇帝負けたんやろ
68:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:16:30 ID:qTj
>>65
破門されたくなかったんやと思っとったが詳しくは知らんな
69:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:16:40 ID:XZB
ローマ文化やキリスト文化が入ってくる前のゲルマン人の文化ってどんなんやったんやろ
70:名無しさん@おーぷん:20/07/15(水)19:17:01 ID:gjN
>>69自分らの神はおったけど棄てた模様

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1594806033
関連記事

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2020/07/17 17:04 ] 教えて | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



ブログパーツ