2ちゃんねるまとめのまとめ

爆笑した画像や吹いたコピペ貼るのだ『座ると神になれるソファー 』

ガチで底辺だけど、食事だけは気を使ってる結果がコチラです

【メシマズ】イワシの煮つけに○○がふりかけてあるんだけど

デブのメリット挙げてけwwww

【悲報】ワイの息子(5)、自分が女の子だと言い張る

メンズ脱毛サロンに詳しい奴おるか?

ワイ、上司からのメールを「ゴミ箱」というフォルダに振り分けてたのがバレるwwww

あのさ、猫って居るじゃん?

ヤクルトの飲み方を晒そうぜwwwwww

配達員が舌打ちしてきたから、会社にクレーム入れたらやべーことになった

ギター買いに行くンゴ

1年間ほぼ毎週90時間勉強した結果wxwxwxwxwxwx

レバーとかいうクソ不味いけど引くほど栄養あるもの

【悲報】ワイ、二週間前にドコモ株を売ってしまいむせび泣く

【画像】395,000円のダウンジャケット、強そう

【愕然】奨学金300万円背負って大学中退した結果・・・・・・

ワイ将、給料が振込まれるも支出を計算して絶望…

講義中DQN「キャハハw」ワイ「うるさいなぁ...(イライラ)」←意外な展開になってしまうwwwww

住んで二年目のアパートの風呂の天井裏あけたら

【家を建てる予定】みんなリビングエアコンの出力は暖房基準で決めた?

主人公がかっこいいアニメ教えて!!!!!!!!!!

【悲報】ワイ(31)童顔、顔がコンプレックス

タイの現国王の武勇伝で打線組んだwwww

2ちゃんねるまとめのまとめ

5ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

どうして今の若者は小説を読まないのかwww

1:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)22:59:49 fAk
俺は32歳だから、20代も30代も知り合いがいるわけだが
今の若い子は小説をほとんど読まないな

大学はそこそこのレベルの理系大学だったのよ
小説を読む人はたまにラノベ読みがいる位だった
まあ、そこは理系だから仕方ないのかなと思うんだけど

家族とは小説談義をよくする
妹は文学部卒だけど、女が好みそうな村上春樹とか綿矢りさは嫌いらしい
なんか、三島由紀夫とか耽美系の文学しか読まん
現代作家には美意識がないから読む価値がないとまで言ってる
親父は純文学から時代小説まで何でも読む
俺がウェブ小説を書いてるって話をしたら
「小説を書きたいなら『罪と罰』は必ず読め」とアドバイスした

高卒の同期がたまには活字が読みたいと言い出したから
内容が簡単な「星の王子さま」を貸したんだけど
内容が難しいと途中で返してきたw

同年代と集まっても、現役大学生の後輩と話しても
漫画やアニメの話題は頻繁に出るけど、小説の話は全く出ない
うーん、もっと高学歴な大学、あるいは文系の大学だと事情が違うのかなあ



スポンサーリンク




2:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:00:56 ceV
長い三行で
10:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:08:58 fAk
>>2
ごめん
3:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:02:19 YHr
>>2に全てが集約されてる
4:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:02:34 aZc
娯楽が増えた今の時代
漫画やアニメのような受動的に楽しめる娯楽に慣れてるんだよ若者は
だから自分から想像を膨らませに行く小説とか落語みたいな能動的娯楽は受け入れにくい
10:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:08:58 fAk
>>4
落語好きな人はポスドク(現国立大准教授)の人にいたな
それ以外は見た事がない
妹の同期で落語の研究がしたいと言い出した男がいたそうだが
「落語は文学部の研究領域ではない。風俗史や歴史学だから社会学の領域だ」
と教授から言われて、落語の研究を諦めたらしい
5:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:03:32 Shx
スマホが小説を読む時間を奪ったんやで
10:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:08:58 fAk
>>5
スマホが普及する以前から小説読みは減ってる気がするけどな
70~80年代は小説がメインカルチャーだったし
村上春樹とか村上龍とか田中康夫が今でも有名だし
テレビなんかにも出て来るけど
今の若手作家でそういうのおらんでしょ
かつては小説がメインカルチャーで、漫画・アニメがサブカルチャーだったけど
今は逆転している気がする
小説を読んでる人の方が、漫画やアニメを観ている人より、少数派のオタクではないか?
7:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:04:25 A9S
時代が違う
明治時代にスマホがあったら明治の文豪は現代まで語り継がれる事は無かっただろう
18:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:12:41 fAk
>>7
電子書籍で生き残ってるかもしれないじゃん
6:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:03:50 fAk
さらに言えば
中学の同期で中卒や高卒の奴は
小説どころか活字すら読まない
ビッグコミックみたいな青年誌すら読まない
30過ぎても少年漫画に夢中
8:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:06:34 A9S
>>6
漫画の時代も終わりを予見させられると言いたくなるな
18:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:12:41 fAk
>>8
青年誌も意外と読んでる人が少ないからね
少なくとも、俺が大学生の頃はそうだった
「最後の警官と宇宙兄弟は、絶対実写化される」と予言してたけど
周囲の反応は「なにそれ? 何で連載してる漫画?」だった
あと、島耕作を読んでる同年代に会った事がないw
9:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:06:48 YHr
どうして今の若者は小説を読まないのか

期待した内容→今の若者が小説を読まない事に対する嘆き、あるいは理由の考察
実際の内容→醜い学歴マウント
26:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:19:29 fAk
ごめん、思いの外レスが多いから全レスは勘弁して

>>9
学歴マウントはしてないぞ
もっと高学歴な層だと小説を読む人も多いかな?
文系だと小説を読む人も多いかな? という疑問だ
13:■忍法帖【Lv=3,げんじゅつし,YT7】:2018/05/03(木)23:09:40 r5P
小説というか本自体読まないようだ
14:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:09:44 A9S
インターネットが害悪とか思想があって特定小説を読ませたいって話なら理解出来るが
今の過剰供給に何も言わずただ小説を読んで欲しいって言うのはナンセンス
19:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:12:50 SCe
>>14
そうだな
デジタル通信機器によって選択肢が激増してるのに
20~30年前の媒体を求めろってのは筋違いだ
15:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:10:13 Eh5
Kindle便利なのに使ってるやつ少ないよな
もっと布教したい
16:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:11:27 aZc
そもそも小説だって大昔は低俗なもん扱いだったしな
和歌とか漢詩とか歌舞伎とか小説とか映画とか漫画とか
時代によって受け入れられるものは変わっていく
何百年も前から繰り返してきたことを正常にやってるだけ
20:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:13:42 Eh5
読みにくい小説さんサイドにも問題はあるぞ
ドグラ・マグラとか学生にすすめても10分でリタイヤしそう

ラノベや漫画は読みやすくて状況がわかりやすいからウケるんやろな
21:■忍法帖【Lv=3,げんじゅつし,YT7】:2018/05/03(木)23:14:41 r5P
別に小説読んでるから偉いってわけでもないしな
43:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:27:47 SCe
>>21
そうそう、小説なんか書いてる奴も読んでる奴も偉くない。
それがハッキリしたのが1980年代後半でね・・・
28:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:20:20 Wgv
イチの周囲の人間のレベルが低いというオチでいいのか
39:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:26:17 fAk
>>28
中卒から東大院卒まで色々な人間がいるけど
小説を読む人は少ないぞ
文系卒の知人は少ないから、文系の世界は未知の領域だ
29:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:20:29 CGf
つまんねーからに決まってんだろ
面白かったら読むわ
39:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:26:17 fAk
>>29
今、小説で面白い作品が書ける作家は、漫画の編集部に引き抜かれる
で、漫画原作者として活躍してる
出版社も市場規模が大きくて人気がある漫画を重視しているからね
34:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:24:01 OGi
読んでるから賢くなるわけでもなし
賢いから読むでもなし

昔なんか小説読む奴なんざ不良って言われてたんだぞ
35:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:25:24 Wgv
小説に固執する必要はなくなったよな
名作くらいは読んどけといっても
その名作がどれほどの数あると思ってるんだか
40:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:27:03 OGi
>>35
基本知識、常識レベルの名作ぐらいは読んだ方がいいんじゃないかなぁ
レベル
38:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:26:12 Wgv
しかも本を読みたい、という人に対して
「星の王子様」を貸し出そうとするイチのセンスのなさも気になる
41:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:27:10 aZc
>>38
たしかにアレ簡単な内容じゃねーしな
児童書の皮を被った哲学書くらいの勢い
40:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:27:03 OGi
>>38
ないな
44:小説くん◆IoNFgh3FysYt:2018/05/03(木)23:28:15 fpi
ラノベは中高生に受けてるのもあって実は読書的な貢献はデカイと思う
登竜門だよね、本格的な読書のさ
51:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:32:26 Eh5
>>44
せやな
古参気取り読み手がラノベを毛嫌いしてギャースカ言うから読書離れが加速するんだよなぁ
登竜門といか最後の砦や
49:■忍法帖【Lv=3,げんじゅつし,YT7】:2018/05/03(木)23:31:51 r5P
最近は商業主義っていうか、文学も売れてなんぼなんだろうから大衆迎合で昔のような重厚な作品が生まれにくいのかなーとは
却って価値が下がってるよね
55:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:35:56 YHr
学歴の紹介から始まって
「高卒の同期が~内容が難しいと途中で返してきたw」
この「w」

中学の同期で中卒や高卒の奴は、と底辺観察に余念がない割に
もっと高学歴な大学、あるいは文系の大学だと事情が違うのか、など小説読んでそうな連中の情報は皆無
56:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:36:31 aZc
いや星の王子様を小学生に読ませるのと大人に読ませるのでは全く意味違ってくるでしょ
活字慣れしてない人に単なるおとぎ話として薦めるのは馬鹿にしすぎだし
その本の深い内容を理解させるつもりならハードル高すぎ
67:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:48:40 fAk
>>56
まあ、星の王子さまは風刺や哲学をかなり含んでるからな
潮騒でも貸したほうが良かったかもしれん
58:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:37:50 Jjx
別に若い子が小説を読んでいないって事はないと思う
うちの図書館は常にいっぱいだし若者も普通に多い
そもそも新聞とは違って娯楽小説を含むに触れる機会自体はむしろ多くなってるんだし

ただ、小説を書く方の連中のレベルが下がり過ぎてるのは異常かな
門戸を広くとり過ぎた弊害だろうけど
63:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:45:31 f54
今の時代は表現者も
何を表現するというよりもどのような表現が可能なのかに注力してる感じがするね
実際それが求められるし必要な時期だとも思う
何を表現するかにしても表現手段の多様性というのは今の時代を描こうとするなら
必須の前提だしね
66:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:47:16 RIn
意識高い系バカ
68:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:50:20 Wgv
面白いの読みたいって言われたら
池波正太郎か宮部みゆきでもわたすねえ
恩田陸もいいな
70:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:52:45 d2N
長いのと抽象的なのが苦手な奴には星新一でも渡しとけば読んでくれるはず
72:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:53:25 cJU
単純に忙しくなったよ。
今は読んでる時間がないわ
73:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:54:58 Jjx
まぁ、読む側より書く側の問題がデカいと思うわ
だから、「今の若者は」だと同意はできないが
「今の小説を書こうとするやつ」なら同意だね。さすがに司馬遼太郎みたいなことをしろとは言わんが
特にエンタメ系は携帯小説辺りからおかしくなってる。なろうに至っては論外だし
(ちなみに、ベテランのラノベ作家は意外とその辺を詳しく調べてたり設定してたりしてる)
78:名無しさん@おーぷん:2018/05/03(木)23:57:39 Wgv
小説なんてどんなジャンルだろうが面白くてナンボだわー
たとえ有名な作品でも面白くなかったら読みたくないわ
85:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:07:09 JWL
>>78
それは大いに同意する
82:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:04:30 Wia
以上のように、活字厨にとっては知識マウントが最も大切なので
いかに本を読んだところで情緒はまったく育たない
89:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:09:32 JWL
>>82
それは漫画マニアやアニオタにも言える事だぞ
俺は知識合戦がしたいわけじゃない
そんなの幼稚な遊びだ
88:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:09:24 7dX
小説サークルよりアニメ映画サークルのほうがワイワイできるからだよ
94:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:13:19 O9U
小説読んでる勢がイッチみたいなのばっかりだったら
面倒くさくて小説語りたくはなくなるよな

…あ!
95:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:13:22 LUn
国語の授業で読む小説ほどつまらない物はない
教師の速度に合わせて読むから面白いなんて気分にはならない
作者の意図という屈折した日本語
答えの決まっている感想
101:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:25:12 JWL
ケータイ小説やラノベは読書家の裾野を拡げるっていうけど
実際、そういうの読んでる層が純文学とか哲学とか学術書には行かないんだよな
大学のサークルにいたラノベオタの先輩は
太宰を読んでる後輩に対して
「おまえはそんなもん読んでるのか? インテルぶってるじゃねえ~」
なんて言ってたしな
104:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)00:39:41 oPo
文学的価値の高い煽り合い

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1525355989
関連記事

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2018/05/11 00:04 ] 雑談 | TB(-) | CM(2)

インテルぶってるやつなんていないだろう
[ 2018/05/11 06:05 ] [ 編集 ]

ワイi7だから~
[ 2018/05/11 17:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



ブログパーツ