2ちゃんねるまとめのまとめ

めちゃくちゃ安い方法で一人暮らしする方法

タワマンの二階に住んだ結果wwwwwww

俺の人生が不幸すぎる件について

【ガンダムUC】ジオン魂があればビームだって防げるwww

能力バトル物の漫画で1人だけ能力ないのにライバルと対等に渡り合ってるポジションのキャラってかっこいいよな

【悲報】姉が中古で買った車が最悪なんだが・・・

給食費滞納者がなんと学校全体の3分の1も!そのせいで品数も減ってしまい…

不妊の奥さん「こっちがいくら避けても付け狙って子供を見せつけやがって!」私「え?」→ 奥母「気持ち察して」奥妹「子供を連れて出歩くな!その方が子供のため!」

「記憶を持ったまま」小学一年の頃に戻ったら今より人生良くなると思う?

年上の同僚に好意を抱いてて告白したら「1ヶ月前にお見合いしたからその人が優先」→諦めたが、見合い相手にフラれたらしい同僚は…

東日本大震災をテレビで見た衝撃ってハンパなかったよな

親「コンタクトはダメ!メガネで十分」←これ

3大かっこいいフォーム「ルーキー時の松坂」「若い頃の野茂」

【速報】2018年平成最後の今年の漢字は「災」に決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

【悲報】JK「月収28万?あのさぁ!100万とかいけよ!ガキじゃねぇんだからさぁ!」

伏線が秀逸なゲーム作品ってなにかある?

2ちゃんねるまとめのまとめ

5ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

大学で文学とか哲学とか学ぶ意義って何なんだろう?

1:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:28:53 eIl
豊かな人生を送るためには、文学とか哲学ってやっぱり有益なのかなぁ



スポンサーリンク




2:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:31:16 ruo
まぁ無いよりは
3:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:31:36 S78
歴史研究みたいなもんだ

別になくたって死にやしない
4:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:31:40 eIl
ないよりはあったほうがいいのかな
6:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:32:50 53x
文学は読解力を養うのでは
書類を書けない読めないやつよりはマシになりそう
8:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:35:20 S78
>>6
読解力なんてのは文学ってより国語レベルやろ
9:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:35:45 eIl
>>6
読解力か なるほどね

ただ、ビジネスの世界で触れる文書と、文学作品では毛色が異なるから
本質的な目的ではない気がする
12:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:38:05 S78
>>9
単に自分磨きしたいならもっと実学的なとこ行けよ
13:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:39:23 eIl
>>12
自分磨きしたいというわけではなくて、単にふと疑問に思った
だけなの
7:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:33:36 4uh
興味があるなら
10:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:36:28 S78
>>7
まあそれだわな

加えるなら
社会的に研究者も多くひとつの分野として成立してるからってことくらいか
11:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:37:58 eIl
人間力を育む、的なことなのかな?
かなりふわふわしたあれだけど
15:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:41:21 S78
>>11
ねーよ
そんなのキレイ事

基本研究者が研究者のためにやってるだけ

たまーに感銘受けちゃったりして人生変わっちゃう人もいなくもないけど
歴史研究と大差ない
18:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:45:42 eIl
>>15
でもさ、本当に単なる研究者の自己満なら、長年にわたって国が文学や哲学についての
研究費を補助金として支出したりするのかな

なにかとても大事な目的や価値があるから伝統的に学問の一分野として存在できてたんじゃないかな
と思う
それが何なのかはよくわからないけれど
20:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:49:54 S78
>>18
自己満は極論だけども

文学ってのは文化な訳で
自国の文化に国がカネを出すのは何の不思議もないよ
22:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:55:54 eIl
>>20
文学って自国以外の例えばロシアやドイツの文学も包摂しているから
自国の文化だからお金を出す、という枠組みからはみ出てるものもある
自国の文化というもの以上に、文学というもの自体に学問たらしめる
価値の軸があるんじゃないかと思う
それが何なのかははっきりわからないけど
25:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:01:26 S78
>>22
他国の文学から学ぶことはないのかい?
それこそ温故知新と同じで
そこから学んだことが自国の文化にもなり得るし
どんな分野でも一定以上の研究者が存在することは
国としても文化レベルが高いと言える

研究者のための研究であるとしても
それが世界的社会的に認められた分野である以上、国が研究機関に投資する意味はあるよ
26:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:03:22 eIl
>>25
なるほど
自国の文化の向上に寄与するという部分に価値があるのかもしれないね
何となく見えてきた気がする
16:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:42:15 eIl
以前、文学を学んでいる知人に「どうして文学の勉強をしているの?」
と聞いたら、「他人の絶望を知って自分を相対化するためだよ。」という
謎が謎を呼ぶお答えを頂戴した
一義的には言えないものなのかもしれない
17:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:45:37 4uh
>>16
その人には簡潔な文を学んでもらおう
19:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:47:34 S78
>>16
書物を通じて他人の考えを知り自己の向上を目的とするってか

な?
温故知新とおんなじだろ
21:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:51:17 eIl
>>19
その解釈が正しいのかどうかはわからない
歴史学を学ぶ意義は温故知新
文学や哲学はまたすこしベクトルが違う気がしないでもない
27:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:03:28 S78
>>21
ベクトルが違っても本質は一緒さ
研究することが結果に直結してない
31:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:08:27 eIl
>>27
うん、自然科学と違って唯一無二の答えがない世界
それが面白いところなのかもしれない
32:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:12:54 S78
>>31
唯一無二の答えあっても結果に直結しないこともあるけどなー

数学なんかも
難解な証明が出来たとしても
パズルが解けたようなもんで
わかんない人からすると
だからなに?ってなっちゃう
23:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:58:11 sXm
わからないことを知りたいという人間の好奇心
24:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)22:59:53 eIl
>>23
およそ学問というものに通底するものだろうね
29:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:06:04 HtG
人生における意義とはそもそも何だろうか
33:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:46:23 zC8
みんな出版社とかに入ってるよ
あと文学できる奴は公務 営業 事務 編集 なんでも使える
以上
34:名無しさん@おーぷん:2018/04/03(火)23:47:55 S78
>>33
それは文学出来なくても出来てしまうぞ
35: ■忍法帖【Lv=6,まじょ,4QI】:2018/04/04(水)00:07:59 z8q
>>33
出版社勤めだけど、文学部そんなに多くない
体育系も多いし、著作権とか契約の話も頻繁に出るから法学部出の俺はその辺強いわ
36:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)00:40:21 bD6
学ぶことでここに書き込まれているような文学や哲学に対する幻想を
消せるかもしれない
37:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)00:55:11 Vfw
文学が発展することで文章や言語そのものが発展するし
哲学が無ければ科学も数学も生まれなかった
38:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:08:45 m0m
人はどう生きるべきか
その答えを探すためだろ
39:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:10:12 Wse
衣食足りて
40:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:11:06 FKJ
世の中の仕事、実はだいたい高卒でも務まる説
41:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:11:58 bQA
ぶっちゃけやりたいことないから適当に入ってる奴が多そう
42:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:12:47 FKJ
そもそも大学って何だろうな
普通に会社勤めするならほぼいらない知識ばっかりやろ
43:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:17:03 FKJ
大学に通うのは医者や学者とか特殊な職種志望だけで良くね?と最近思うようになった
44:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:17:34 Vfw
そりゃ学問をやる場所として作られたに決まってるが
今は職業斡旋所が主な機能になってるってだけの話
45:名無しさん@おーぷん:2018/04/04(水)01:18:43 FKJ
>>44
公然と存在する矛盾だな

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1522762133
関連記事

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2018/04/06 16:04 ] 学校 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



ブログパーツ