2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

小説書いてる人集まって

1:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:55:41 2VG
語り合おう



スポンサーリンク




2:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:56:08 OHh
はい
3:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:56:19 w4Q
議題を具体的に
4:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:57:23 2VG
>>3
では「最近のキャラクター先行型小説を書くなら別に小説を読まなくても書けるのではないか」
11:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:00:57 DAE
>>4
やっぱりそれでも読書量ありきだと思うよ。キャラが動く土台を作りきる技術は必要だし
9:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:58:56 w4Q
>>4
そりゃあ書くだけなら書けるだろうね
面白いかどうかはともかく
10:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:59:37 2VG
>>9
絶対に面白くならないと?
5:キョウ◆sO8gMVNXpY:2017/07/31(月)19:57:42 8MU
漫画書くのは駄目?
6:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:58:02 2VG
>>5
物語創作してるならオケー
7:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:58:17 GDc
書けるけど読みたくなるかどうかは別
8:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)19:58:19 OHh
読書家でない小説家なんていない
13:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:02:18 2VG
物語の摂取量が重要であることは確実
でもそのソースは小説に限ることじゃない
15:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:03:10 DAE
>>13
そらそうよ
16:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:03:43 2VG
>>15
つまり小説なんて小説読まなくても書ける
18:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:04:29 DAE
>>16
文章で情報を取り込むことも大事だと思うけどな……
17:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:04:01 OHh
いやその理屈はおかしい
19:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:04:44 w4Q
物書きは情報量がモノをいうからね
それは実体験でもいいし、ぶっちゃけ妄想だっていい
20:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:05:53 ivL
お遊び程度に短編しか書いたことないけど参加していい?
22:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:06:34 2VG
>>20
どうぞ!短編は苦手だ
21:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:06:08 Yty
小説書く人に必要なのは小説読むことじゃなくて知識だろ
24:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:07:39 DAE
>>21
知識は仕入れてる前提やね。それも文献漁ったりするから読書と言わなくもないことはあるし(地理とか歴史とかは特に)
25:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:08:09 2VG
俺も資料買い込んで読み込んでる途中
26:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:08:29 X3C
「キャラクター先行型小説」ってたとえばどういう?
27:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:09:02 2VG
>>26
ラノベ文化圏
28:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:10:37 ivL
なんかさあ
書いた作品を何度も自分で読んでると
面白いのか面白くないのかわからなくならね?
30:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:11:03 DAE
>>28
だからこそ冷却期間が必要なわけよ
32:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:11:48 ivL
>>30
冷却期間ってのはしばらく放置しとくってことか?
36:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:12:54 DAE
>>32
1-2週間ね

その間手直し加えたりすると冷静に見られなくなるから一度その作品のことは忘れるつもりで放置する
29:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:10:40 X3C
なるほど
ラノベでも文章しっかりしたのあるし一括りにはできないかもね
知らずに書くことを「許容される」ってことはあると思う
31:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:11:20 w4Q
推理小説を書いた時に、遺産相続について調べたらめっちゃ時間かかったなあ
ついでのつもりで調べた実際の裁判の判例とか面白かった
35:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:12:35 2VG
>>31
推理系は刑法や民法の知識必要だからね…
40:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:17:21 w4Q
>>35
実際の捜査手法とかも今はネット上探せばある程度は見つかるからね
知人の紹介で元警視庁捜査一課の人に取材もしたよ
38:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:13:59 2VG
放置は基本だよな
42:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:19:23 ivL
お前らプロ狙ってるの?
43:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:20:29 DAE
>>42
なれたらいいなと思いながらなろうで書いたり新人賞出したりしてたよ

投稿はもう4年やってないけど
47:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:22:49 ivL
>>43
そか もうやってないのね
44:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:21:01 2VG
>>42
もちろん
46:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:22:46 5xg
こういう下調べは「適当にやったらバレる!」っていう強迫観念に駆られるほど緻密になるよね。
51:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:25:17 w4Q
俺はあくまで趣味。大学時代から書き始めたけど締め切りに追われるの無理
54:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:27:08 DAE
>>51
いっぺんやってみ

追い込まれてもやらなきゃと思うときの脳汁の出方がヤバい
59:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:30:51 w4Q
>>54
一時期、とあるサイトに投稿してたけど無理だわ~
年1作品くらいは仕上げたいんだが…
56:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:28:22 5xg
15万字超えた辺りから急激に筆が重たくなる。
57:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:29:20 DAE
>>56
そこが1作の区切りなんだろ。私も13万あたりで収束させる癖がついてる
58:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:29:43 5xg
>>57
文庫一冊がその辺だしね。
61:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:32:07 X3C
不意に話題投下
「おまえら誰かの文体真似できる?」
63:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:32:47 DAE
>>61
出来ない。意図的に文体を変えるのも得意じゃない
68:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:34:27 t8E
真似しようとすることはできる
でも、俺自身の文章が少し変わるだけで、土台はやっぱり俺の文章になるな
だから、いいなあって思った人の文章をパクろうとして書いてるわ
70:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:35:10 X3C
>>68
スタイルができてるのね
73:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:37:22 t8E
>>70
スタイルっていうか、俺の文章だと独りよがりになりすぎるから、何か要素を取り入れなきゃいけなくて、そのわかりやすい形として真似がある
83:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:44:58 t8E
昔は一般文芸しか読んでこなかったくせに、ラノベ書いてる
だから、もうわりと書き続けてるけど、一般小説の文章によって刷り込まれてた常識が壊れることが結構あって楽しいね
87:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:51:37 cXu
司馬遼太郎が新作書くとき
神保町から資料がごっそり無くなった
とか聞くしな
山崎豊子もすごい資料の数だし
88:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:54:22 X3C
>>87
筆力=取材力ってはっきりわかるんだね
90:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:58:19 w4Q
天使や悪魔の資料集めると
地域や宗派で「コイツとコイツ同じやんけ!」とかいっぱいあるよね
バハムートとベヒモスが同じだったとかFFずっとやってる身からすると「ええ~!?」ってなる
91:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)20:58:51 bMe
>>90あれはバハムートがドラゴンなのがおかしいんや…。
92:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)21:00:20 DAE
>>91
バハムートって海蛇だっけ?
93:名無しさん@おーぷん:2017/07/31(月)22:10:52 iIo
バハムートやベヒモスはスペルの綴りは同じ
言語圏の違いや類似による統一があるのを気にせず日本に輸入されてごちゃごちゃになってる

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1501498541
関連記事

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2017/08/07 10:04 ] 雑談 | TB(-) | CM(1)

小説書くのは良いですが、読者に届けたい主題(心の変化)は大体似たり寄ったりでこじんまりしているように思います。
なんてねー
[ 2017/08/07 12:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



ブログパーツ