2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

2ちゃんねるまとめのまとめ

人類にとって一番の謎って言語だよなwwwwwwwwwww

1:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:22:34 cjg
誕生の経緯とかなぜ発達したのかとかも重要だけど
どうして人類は言葉を生んだのか、どうやって生み出したのか、
そして言葉というものがないのにどう言葉を作ったのか
なぜ言葉は世界中に存在するのか



スポンサーリンク




2:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:22:59 WcQ
ウホウホ
3:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:23:09 cjg
>>2
ウホwwww
4:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:23:34 1v1
イルカやサルとかでも単語に相当する概念はあるみたいだし
人間だけと特徴といったら文法が決まってるってとこかな
6:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:24:45 cjg
>>4
いや、その文法ってものをなぜ作れて
なぜ広めることができたのかってことよ
12:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:26:31 1v1
>>6
材料を組み合わせて道具を作る時と同じような脳の使い方するんだと思う
道具を使うのはほかの動物でもあるけど作るのは人間特有の能力
16:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:28:27 cjg
>>12
いやだからよ、それをどう広めたのよ
だれも言葉ってものを知らないんだぜ
なんで普及するんだ
5:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:24:12 0m2
せやで
教育と言語は切っても切り離せないがくじつ的なわだいや
8:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:24:59 cjg
>>5
やっぱりはっきり分かる人っていないのな
7:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:24:52 auk
人間にとって一番の謎は同じ失敗を何回も繰り返すことやろ
9:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:25:16 cjg
>>7
そりゃ動物もなんじゃ
10:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:25:56 auk
>>9
たしかに
11:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:26:02 UhO
多分人間ですらなかったときから音によるコミュニケーションはあって、それを多用するうちに喉頭が発達していったんじゃね。
13:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:27:04 Sy8
>>11
ウホwwww
15:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:27:22 cjg
>>11
単語一つ一つをどう生み出したのか分からん
なぜ「言葉」は「ことば」と呼ぶのか
なぜ「地球」は「ちきゅう」と呼ぶのか
なぜ「人類」は「じんるい」と呼ぶのか
17:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:29:01 UhO
>>15
多分最初は抽象的な言葉はなくて具体的な何かを表すためのものだったんじゃない。
22:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:31:55 cjg
>>17
ますます分からんですたい
29:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:35:10 UhO
>>22
いきなり「愛」とか「心」とかの抽象的な概念を言語化したわけじゃなくて、最初は「木」とか「果物」とか「猪」ぐらいしかなかったんじゃね。ということ。
30:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:35:49 cjg
>>29
そっから応用きかせたってことね
ピラミッドのアレとかも近いかな
31:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:37:36 UhO
>>30
そうだな。抽象的な概念って具体的な概念をかき集めたようなもんだからな。「心」も「嬉しい」とか「悲しい」とかの色々な感情をひっくるめたようなもんだし。
33:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:40:24 cjg
>>31
感情って美しい
18:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:29:26 Sy8
ガキかよ
19:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:29:47 cjg
>>18
分からないことを考えるのは良いことだろ
ついてこれないなら来るな
20:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:30:40 PHO
他の動物に比べて喉が音声作れる幅が広くで声のコミュニケーションが発達したとか
滅んだネアンデルタール人は喉の形が違ってあまりいろんな種類の発声できなかったらしい
23:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:32:25 cjg
>>20
それはあぜ声を出せるのか、だろ
なぜ言語を作れたのか、を知りたい
まぁ答えは永遠に出ないだろうけど
21:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:31:25 HqP
言葉は人類の最大の発明ですね
24:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:32:35 cjg
>>21
まったくだぜ
25:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:34:02 2dk
>>ネアンデルタール人は喉の形が違ってあまりいろんな種類の発声できなかった

その説はもう覆されてる
1900年代半ばの未熟な復元技術でそー言う風に考えられてきたけど
26:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:34:07 H5T
普段から日常的に新しい言葉が作られてることは無視?
28:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)13:34:37 cjg
>>26
それは元からある言語を応用してるからまぁいい
38:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)15:30:35 yCo
言語は人間の考え方の基礎になる
43:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)17:34:40 Ksc
人間が言語を使うときに、赤ちゃんのときからすでに脳内に言語能力がインプットされてる説と、母親や家族などまわりの会話や話しかけにより言語能力が出来上がる説の2つだっけ?
頭悪くて上手く説明出来ない…どっちなんだろう?
44:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)17:40:46 FDs
チンパンジーと会話(手話)する教授とかいたよね?
物には名前が付いているって認識が大事じゃね?
48:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:17:46 VC9
言語を持たずに発達した部族とかおらんのか?
50:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:19:22 mgH
>>48
手話なら
51:名無しざん@お─ぷん :2017/07/22(土)18:21:17 o7i
もしかしたら言語が先かもしれない

国語辞書が発生

人類誕生

人類が国語辞書を拾う
52:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:22:08 LYy
ニカラグア手話ってのが最新の言語かつ誕生の経緯が観察された唯一の言語だな
人間は小規模の群れを作るとそこで使われる言葉を作る能力があるらしい
そして人間は群れの中だけで交配を続けることができない以上、他の群れとの交流が必要になる

群れ同士の交流によって言語を教え合ったりすれば広まるんじゃないの?
53:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:22:45 VC9
次元の狭間から国語辞書が発生したのが
人間を人間たらしめる要因となった
54:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:24:08 mDz
文法は言語能力と思考を整理するパーツとして言語が前提にある論理的思考能力の後に編み出されるものでしょ
55:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:26:14 mDz
長年連れ添った夫婦なら毎度漢字の「一」って書くだけでも書き方や筆跡で何を求めているか分かるかもしれないけど、そういう言語能力が前提にない直感的な思考力による「文字」では「文字」自体を発展させることすらできないジレンマ
56:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:32:52 VC9
全員耳が聞こえない部族があったらどうなるのっと
57:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:34:49 LYy
>>56
ある国で聴覚障害者の集団に手話を教えなかったら本人たちが勝手に言葉を作ったよ
これがニカラグア手話だ
58:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:36:07 VjF
部活や会社でも、その身内でしか分からない言葉の言い回しってあるよね
59:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)18:42:05 hO7
ニカラグア手話ってググったらすごすぎワロタ
ドキドキするねこういうの
61:名無しさん@おーぷん:2017/07/22(土)19:48:42 TsJ
ニカラグア手話と自然言語とを
その発生や複雑化の過程の点で一緒に並べることは難しいよ
なんせニカラグア手話は現代文明と接した状況でという条件があるんだからな
伝えるべき情報や概念が目の前にある
それは多言語によって形作られたものだから

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1500697354
関連記事

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 2017/07/26 00:04 ] 雑談 | TB(-) | CM(3)

確かに謎だよな
俺からしたら目に見えない電波をどうやって知ったのか、どう使おうとすれば今みたいにインターネットが普及するのかって凄い気になるけど
だって目に見えて物があるならこれを🌲って言うんやでって教えれるけど、電波ってどうやれば気づける?こんなに普及した今でも機械ないと検知出来ないものを、そんなもの何も無い時代にどうやって認識したんだ?って思うわ
俺の仮説は神に当たる存在が何かしらで人類に働きかけて知識を与えてると考える
そうでもないと明らかにおかしいスピードで色んな物が普及している
てかそもそも人類の祖先にあたる奴はどうやって俺らを生み出したんだ?その祖先を生み出したのも誰?難しいよねー
[ 2017/07/26 01:47 ] [ 編集 ]

存在しないものを生み出せるのも自らの本質について思索に耽ることができるのも人間にしかできないことで最も人間的な行動と言えるよな
こういうこと考えるのは楽しい
[ 2017/07/26 04:49 ] [ 編集 ]

人間が言葉を高度に発達させたのは、知能の高さと声帯から口内、舌の構造が多彩な発音に適していたからと言われている。
また、個体で比べると他の動物、特に肉食動物より弱かったので、どうしても集団で身を守り集団で狩りをする為に意思の疎通が重要だったと思われる。
たぶん最初は、赤ん坊が初めて意味のある言葉を発するように、単純な単語とボディランゲージの組み合わせだっただろう。
文法は、文字通り文章として記録するようになってから、誤読を避ける為と簡潔に表す為に整えられたものだろう。
初めのうちは話し言葉をそのまま記していたはず。
[ 2017/07/26 04:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



ブログパーツ