ひょっとして技術を向上させているのって労働時間の減少が目的じゃね?

1:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:24:03 QSF
そんな気がしてきたわ



スポンサーリンク



2:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:24:23 JOy
それはない
6:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:26:37 PLB
その分給料上げてもらう交渉しなきゃ
8:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:27:02 EHR
特定の作業に掛かる時間を減らしても
労働時間は減らないだろ
9:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:27:44 uh6
携帯がスマホになったりテレビがきれいになったりしても労働時間が減るわけないやろ
12:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:29:01 uh6
>>11
どうやって?
13:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:29:27 QSF
>>11
いちいち家とか会社に行かなくても電話使えるようになったやろ?
14:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:30:17 uh6
>>13
それでどうやって労働時間が減るんや?
16:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:30:47 QSF
>>14
移動時間減るやん
22:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:33:36 uh6
>>16
何の移動時間?
会社に戻ってから労働するなら同じだろ?
わざわざ電話するためだけに会社に戻ってまた出かけるとか思ってんの?
そもそも携帯はサラリーマンだけに普及してるわけじゃないし、仕事だけに使うもんじゃないだろ
15:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:30:20 HV0
いや、労働時間を減らすためじゃなくて
便利にするためで、結果労働時間が減少したんだろ
18:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:31:02 QSF
>>15
嫌だからその二つはほぼイコールだろうが
17:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:30:53 Rhh
作業時間は減るかもしれんが労働時間は変わら無くね?
19:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:31:20 QSF
>>17
作業時間減るなら労働時間も減るやろ?
20:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:31:51 QSF
というか労働時間減らないんならむしろ何のために技術開発しているんだよ
21:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:32:34 8bo
労働時間の短縮は1つの目的だよ
でもそれだけが全てじゃない
例えばQC工程とかで品質は安定化したけど
それをヨソに対して証明し続けるために
無駄な認証機関対応や付随する事務仕事が増えた
24:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:34:06 QSF
>>21
それだけが目的だったわ
23:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:33:37 QSF
>>21
まあ確かにそれだけが問題じゃないよなそれはうっかりしていたわ
26:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:34:37 1i1
労働時間じゃなくて労働者の減少が目的
28:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:35:21 QSF
>>26
確かになよく考えたら減らしたいのは人×労働時間だよな
27:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:35:20 PLB
全ては儲けるため
30:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:35:59 QSF
>>27
儲けるのは労働をへらすためってことやろ?
38:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:40:17 PLB
>>30
逆やろ
儲ける為に労働者を減らすんやろ
32:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:36:46 IhB
間違ってはいないけど、それが全てでもない
品質向上
コスト削減
小型化
これまでなかった新しいソリューションの実現
環境負荷低減
34:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:37:13 QSF
>>32
せやな労働時間だけは流石に限定しすぎたよ
33:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:36:46 Ev3
「供給能力を高めるため」だよ
労働時間は変わらん
35:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:37:38 QSF
>>33
なんで供給力を高めるかと言われたら
最終的に労働を減らすためやろ?
37:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:39:47 uh6
>>35
供給能力を高めたって労働は減らさんやろ
供給能力を高めてそれだけ多く売って儲けることが重要で、供給能力が高まったからって労働時間を減らそうなんて奴はおらん
40:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:40:37 QSF
>>37
だから儲けた結果として労働を減らすんだから同じだろ?
46:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:41:56 uh6
>>40
儲けたらそれを投資して次の新製品を作るんだから労働を減らしたりしない
48:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:42:36 QSF
>>46
じゃあ十分になったらバカンスに行くんやろ?
54:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:44:35 uh6
>>48
個人的に休みを取るならともかく、会社全体でバカンス取ったり労働時間を減らしたりしない
会社を存続させるためには次々と作り続けるしかなく、十分などない
52:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:43:59 Ev3
>>48
バカンスをするのは経営者であって
労働者の給料は減って労働時間は増える
53:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:44:28 QSF
>>52
ということはやっぱり労働減らすためにやってんじゃん
36:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:39:27 QSF
技術を向上させても労働が減らなければあんま意味ないだろ?
ってことを言いたいんだよ
39:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:40:33 RrU
労働者が楽をしたい為に、技術を求めているんだよ

今の肉体労働者に、重機とかの機材使わないでピラミッド造れと言っても、やらないだろ?
41:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:40:57 QSF
>>39
やっぱそうやろ?
42:■忍法帖【Lv=23,メタルスライム,uD7】:2017/06/26(月)20:40:58 5zF
労働内容を増やすためやろ
44:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:41:49 QSF
>>42
それじゃあいくら技術が進歩しても労働減らねえじゃん
50:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:42:59 RrU
サラリーマンに、明日からPC禁止
PCと同じだけの仕事しろって言って、やるか?
51:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:43:38 QSF
>>50
やらないと思うけどそれは関係あるのか?
61:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:51:59 SGF
写真によって絵描きの仕事が無くなった、車によって飛脚の仕事が無くなった
次はどんな仕事が無くなるかな
63:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:52:43 QSF
>>61
そんな感じで技術の進歩で一般レベルまで労働が減ればええんやろうな
66:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)20:56:24 QSF
何か話が別の方向に言っているなあ
67:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)21:00:56 uh6
そら労働時間の短縮を技術の向上で実現しようなんてのがそもそも間違っているからな
血反吐を吐きながら続けるマラソンって例えがあるように、技術の向上があってもそれを儲けにつぎ込まなきゃ存続できないから、減らすことなんてありえない
68:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)21:01:12 BeQ
スレタイは、違うと思う。

技術を向上させるのは時間あたりの効率、つまり生産性を上げるため。
69:名無しさん@おーぷん:2017/06/26(月)21:01:57 QSF
そうかーなら技術向上させてもあんまり意味なさそうだな

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1498476243
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク





[ 2017/06/29 12:04 ] 仕事・勤労・起業 | TB(-) | CM(1)

1日掛かってた仕事が1時間で終わるようになったって意味なら労働時間は減ってるな
ただ、そうなったら残りの時間で他の仕事するからな
1日働くのに変わりはない
[ 2017/06/29 14:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ