絵も音楽も将来的には人工知能で生成可能になるらしいがwwww

1:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)22:57:42 Hsf
何か萎えるよなそれ



スポンサーリンク



3:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)22:59:14 cY8
>>1
マニアックなジャンルは生み出せないだろ
4:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)22:59:20 EWZ
人工知能に夢見すぎ
6:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:02:34 xi7
開発欲求の独り歩き
誰が望むのかその様な世界は
8:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:10:13 MBA
絵の自動着色技術とかあるしな
人間に出来ることはいずれ全部できるようになりそうだな
9:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:12:19 P2k
生成可能になるだけで、すべてが人工知能で行われるようにはならない。
ドラムがいい例。
11:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:15:15 sjh
俺が人工知能になりたい
15:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:44:47 Ip1
人工知能で絵を書くってどういうプロセスを組むんだろ?
16:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:47:54 DeG
>>15
絵の技術詰め込む
17:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:53:33 DHA
ぶっちゃけ半々だわな
そういうので代用した方が良い芸術と、そういうので代用したらつまらなくなる芸術に二分される
18:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:55:10 SnD
俺AIに詳しいけど
そうはならないよ
19:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:55:11 Ip1
人間だと模写にならないか?
脳裏に創造した絵を紙に写す
20:名無しさん@おーぷん:2017/05/19(金)23:57:50 Ip1
>>19
人工知能だと画像を読み込んで加工するって事じゃないのかな
ゼロからは産まれないだろ?
22:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:16:08 czw
作る作業自体はコンピュータでも出来るだろうよ
むしろ発想の制約や嗜好がない分、あらゆるパターンを試すうち、人間では考えつかんようなもんも出てくるんじゃないかと
ただ、産み出された作品の価値を判断するのはあくまで人間だろうけどさ
25:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:24:59 JY9
>>22
それはアルゴリズミックコンポジションってジャンルで(これも広いジャンルで解釈も様々なんだけど)既に20世紀後半から行われてる
今もてはやされてるAIはディープラーニングって言ってごく狭い範囲での最適解を出すのは得意だけど、AI自身が範囲が広げることもできなければ、範囲の広い条件を与えると過去の学習の意味がほぼ無くなってしまうというまだまだな代物なんよ
24:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:23:03 22b
漫画やアニメの背景なんかはそうなりそう
26:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:26:03 Kwl
テレビで見たけどゴッホの絵の特徴をプログラミングすると
実際にゴッホは書いてないのにゴッホ自信が書いたように見える絵ができるらしい

でも、ゴッホは幼少期と大人になってからはタッチが変わってるし
そういう成長による変化はできないから、AIじゃ人間を越えられないと思うで
27:■忍法帖【Lv=11,じんめんちょう,Fy3】:2017/05/20(土)00:28:28 jGJ
いや、無理でしょ、絵なんて流行り廃りがあるんだし、
何よりロボットが描いたらもう加工した写真と変わらんからそこに惹かれる人間なんておらんし
30:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:37:02 PUd
>>27
とはいえ今のゲームやアニメのキャラデザやイラストなんかどっかで見たことあるようなデザインだから将来的にある程度は代用可能だと思う、恐らくpixivのランキングとか同人のそこそこ大手くらいなら
ただ、そういうのが発展して代用が効くようになると趣味で絵や音楽やってる人のモチべも下がりそうだなぁと・・・
31:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:40:59 JY9
>>30
人間は新しいものを作る事に専念できるかもな
1を2にするのが人間で2´、2´´とかを作るのがAIみたいな
28:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:31:12 JY9
どうでもいい絵や音楽ならディープラーニングでもいける
29:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:34:56 JY9
熟練の○○←みたいなのはディープラーニングで置き換えができる可能性があるけど
とは言っても実際優れた職人のところにくる仕事って新しい事が多く一筋縄では行かんやろな…
32:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)00:44:18 stB
目玉と犬がやたら出てくる奴きらい
35:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)01:08:43 JY9
純粋な芸術にしろ商業的な芸術にしろ
多岐に渡るセンスが要求されるから(なんなら商才まで)この多岐ってのが苦手なんだよなーAI
36:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)01:11:51 sGm
時は23世紀、人類はロボットの保全をするためだけの奴隷になっていた
37:名無しさん@おーぷん:2017/05/20(土)01:14:16 s3E
創作物に関しては何(内容の品質)を作ったかでなく誰が作ったかってことに価値や愛しみを感じることも多いから
例えAIに品質120%のものが作れるようになっても人間創作の需要が0になるわけではないぞ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1495202262
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク





[ 2017/05/23 00:04 ] 雑談 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ