なんで時間は正の方向にしか進まないの

1:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:14:05 Dwb
教えてエモい人



スポンサーリンク



2:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:14:40 bEP
四次元では好きな方向に動かせるらしいよ
3:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:14:59 lt2
時の慣性の法則やな
4:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:15:09 Dwb
次元が足りないから動かせないのか
5:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:15:42 HTy
ちょくちょく負の方向にも進んでるけど認識出来てないだけやぞ
8:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:16:40 Dwb
>>5
仮に負の方向に進んでることがあったとしてそれを観測できることは可能なのか
15:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:19:46 HTy
>>8
時間に影響されない存在・物質なら可能かもな!
17:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:20:31 Dwb
>>15
そんな物質あったらおもしろいな。想像もつかないけど。
6:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:16:05 Dwb
つまり、平面世界にいる限りでZ軸には動かせないってことよな。
でも、正方向には進んでるくない?と思うのよ。
7:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:16:12 rUX
エントロピーが増大する方向だから
9:もう、怒ったから:2017/03/22(水)01:16:44 6Bw
こういう奴は何言っても理解できる頭持ってないからレスするだけ無駄
10:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:17:26 tQN
木だって燃えて墨になったら、もとの木には戻らないだろ
つまりエントロピーがまどまどしてんだよ
11:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:17:35 Ael
物理学的には観測という行為の時点で
時間という存在が進んでいると実証されるから
12:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:18:32 Dwb
>>11
物理学において時間を観測する時はどうするの
20:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:21:45 Ael
>>12
光子を絶対速度と仮定してのスリット通過実験だったはず
22:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:22:13 Dwb
>>20
二重スリット?
13:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:18:47 4ST
仮に時間が負の方向に進んだとしても、その時空間の中にいる我々には認識できるわけがない
だって、自分自身の時間も同じように負の方向に進むんだからさ
14:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:19:36 Dwb
>>113
これだよな。
目の前に氷置いて溶けていたら一時間経ってた。と認識するけど実は二時間戻って3時間すすんだのかもしれない。
16:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:20:27 4ST
>>14
あれ、お前ひょっとして時間戻ってきたんじゃね?w
18:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:21:19 Dwb
>>16
これ考えると面白いよな。
書き込むを押す事に実は100万年時間が止まってたりするかもしれない。
19:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:21:39 6Pu
こないだも三時間戻ったやん
それだけやなくてちょくちょく止まったりもすんで
21:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:21:54 Jtq
時間なんてないんだよ
時間と思っているのは物質の移動なんだ
23:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:24:50 Dwb
>>21
あくまで定義上の存在。概念でしかない。ってことよね。
でもそれを考えると時間てある意味、ベクトルなのかもね。
AからBにボールを転がすとしてそれを戻す(時間を戻す)にはBからAに転がすんだもの。
24:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:26:25 Jtq
>>23
物質の移動だから時間を戻すことは不可能
1説によると一つの物質から出る重力波は宇宙全体に影響を及ぼしてるらしい
25:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:26:51 Jtq
>>24
物質って言うのは量子とかのことやで
26:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:27:42 Dwb
>>23
なんかガチっぽいな。
じゃあもし仮に、世界中の物質を五分前の常態に動かし直したとしても、それは過去に戻したとは言えないの?
32:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:33:46 Jtq
>>26
それは古代ローマから言われていたこと
運命論だよ
ビックバンにより物理法則ができた
そして、人間は物質であり物理法則にしたがう
化学反応も物理法則だ
あとはわかるな?
34:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:34:58 Dwb
>>32
こうやって俺がここに書き込んでるのも、原子の移動によって脳細胞があれこれして書き込んでるから、最初から決まってることなんだな。
36:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:37:11 Jtq
>>34
そうなんだよ

だけどもし、物理法則にランダム性があったら?
それが今の最先端の物理、特に量子力学の世界さ
世界中の学者は自分の意志で自分が動いているという証明に躍起になってる
38:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:39:41 Dwb
>>34
なるほどね。ランダムに動いてる可能性もあるってことなのか。
この世界にランダム性なんかなさそうやけどな。全ての事は数式で表せる世界だし。量子てその最初なんだったらそこにランダム性があったら数式なんかできないんやないかな?
42:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:44:35 Jtq
>>38
つ不完全性定理
数学では世界を完全には証明できない

そして、数学は人間が作った言語のひとつだから欠陥もある
特に公理部分
44:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:49:15 Dwb
>>42
つまり、論理的に論理は完全ではないと証明されてるという認識でおk?
45:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:50:59 Jtq
>>44
人間が論理を作った
そして人間は不完全である
なので論理も不完全である
49:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:58:09 Dwb
>>45
論理をいくら突き詰めようと真理にはたどり着けないのね。
真理を突き詰めるための論理なのに意味無いじゃん。
てか、これ高校か大学でやった気がするわ。この世の中でただ一つの真理は私が今いることを知覚している私だけだっけ??なんかちがうかったよーな。
52:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:59:26 Jtq
>>49
デカルトだな
我思う、ゆえにわれあり
27:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:27:44 lt2
実際に観測された場合逆に進んでも元に戻るとは限らない
A→BがA←BにならずC←Bになることもある
その中の正の時間だけ見ると本来はならないA→Cになる
29:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:29:01 Dwb
>>27
大阪から東京に行ってもどってきても、あくまで大阪→東京→大阪であって、東京→大阪ではないってことか。
28:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:28:45 sr8
思い出を振振り返ったらマイナスという風潮が生み出した誤解
31:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:31:31 Dwb
時間が物質の移動ならば、全ての物質が次にどこに進むかが予測することさえできれば未来がわかるんじゃね?
というか、そうだとしたら、最初から全ての運命て決まってるやん
33:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:33:51 Dwb
分子の動きが停止する絶対零度があるくらいなら、時間が止まることもありそう。
宇宙のどこかに時間が止まってる空間があるかも。
35:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:35:35 Dwb
仮に時間が止まっている空間があるとして、そこは視覚可能なのか。って言われると絶対知覚できないよね。
37:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:39:15 Jtq
>>35
つまり「時間は止まらない____時間は連続している」ということになるんじゃないか?
39:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:40:10 HTy
ネトゲとかだと巻き戻りよくありますけどね…
41:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:44:06 Dwb
>>39
ネトゲの中の住人には知覚できないように知覚できる高次元の存在がいるかもね
47:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:56:24 axa
時間なんてない
50:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:58:48 Jtq
>>47
そうだろ?
俺もかわいい子に「時間ある?お茶しない?」って言っても毎回そういわれる
51:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)01:59:21 Zwk
>>50
www
58:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)02:07:02 Dwb
というか、高校で習って大学の教養でちょっと流しただけやから、全然わからんのやけど
化学って明らかに進歩してるように哲学も進歩してるの?
なんか火がおきる!→それは燃焼反応がーみたいなかんじで。
62:名無しさん@おーぷん:2017/03/22(水)02:10:20 Jtq
>>58
哲学からすべての学問ができた
火が起きた→神かな?→すべて神の責任にするのではなく人自身で考えよう→哲学の完成

火が起きるの証明したり、リンゴが落ちるの証明したり、生物が動くことを証明したけど
分野別に分けた方がわかりやすいよね?

物理学、化学、生物学の独立

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1490112845
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク





[ 2017/03/24 22:04 ] 疑問・質問 | TB(-) | CM(3)

そういう意味だと時間なんてないし
[ 2017/03/24 22:47 ] [ 編集 ]

「時間」とは物が変化する事象を説明するために都合のいいように作った「概念」であって、そもそも実際には存在しないもの。この世には過去も未来もなく、実際はこの世は全て現在でできている。それ以上でもそれ以下でもない。
[ 2017/03/25 01:27 ] [ 編集 ]

時間の流れそのものには正の方向にしか進まないとは断言はできないんじゃないかな

「意識」が細胞の情報エントロピーの増大を感じ取ることで
時間の順序を区別できるんだと俺は考えてる

「意識」がなぜエントロピーの減少を認識できないか、
そもそも「意識」とは何かとかは説明できんけど
[ 2017/03/25 02:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ