例外なく絶対に正しいことを教えてくれwwwwww

1:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:13:22 ZDa
それを元にロジックを作ろうと思う



スポンサーリンク



2:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:13:53 fIE
全知全能はあり得ない
3:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:13:55 MrP
絶対に正しいことなどない
4:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:14:42 dNl
>>1はバカ
5:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:16:12 WzB
無知の知かな
6:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:17:37 MB9
宇宙の存在
8:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:19:38 ixP
ありえないなんてことはありえない
9:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:20:10 meG
人はみなしぬ
11:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:22:40 4Zh
主観でしかものを見れない以上全員に当てはまる絶対に正しい事などない
12:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:23:41 B1X
前に進めば歩ける
13:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:28:16 zg2
世の中金
14:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:29:43 Ji6
我思うゆえに我あり
15:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:31:26 Go5
全員お母さんから生まれた
17:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)17:37:57 23v
数学と物理学

ただし宇宙物理学と素粒子物理学は怪しいものがある
19:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)23:56:05 1DA
ある命題が真であるとき、その対偶もまた真である
22:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:03:18 4lW
>>19
一般論に拡大すると正しいと言えない場合がある
23:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:04:29 urR
>>22
あるか?
考えても思いつかない
24:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:20:49 4lW
>>23
例えば
「ボールは丸い」が真だとしてその対偶は
「丸くないならボールでない」になる
この場合「丸くない」の指すものがあまりの膨大で無制限になり真かどうかを判断できなくなる
このようなものは対偶を以って真かどうかを判断する他ないので結局選択公理と似たような状況になってる
25:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:22:25 urR
>>24
「丸くないものがボール」かどうかは丸くないものの数が多すぎてわからないってこと?
36:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)05:15:52 4lW
>>25
そう言う事
26:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:25:04 Ye2
>>24
数学の世界に言語学の話を持ち込んではいけない
それをやったら何も定義できなくなる
36:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)05:15:52 4lW
>>26
最初に「一般論に拡大すると」という条件を入れた
20:名無しさん@おーぷん:2017/02/10(金)23:57:01 aKk
公理で検索
31:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:26:53 WZV
金は大事
33:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:30:49 1L9
x=0.9...ならばx=1
34:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:31:27 msS
全てのものごとは分散する
35:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)00:31:34 dwK
1+1=2
41:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)06:19:34 QfB
>>35
1+1=10
40:名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)06:19:00 QfB
絶対なんか絶対に無い

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486714402
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク





[ 2017/02/15 06:04 ] 教えて | TB(-) | CM(1)

もはや禅問答
[ 2017/02/15 09:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ